• お問い合わせ
  • お見積り

株式会社大信住器

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積り
  • トップページ
  • 大信住器のリフォーム
  • リフォームができるまで

ブログ

お風呂が出来る前・・・

2017.08.22

こんにちは。「現場アウトプットマン」元吉です。

今日は、現在リフォーム中の現場でユニットバスを組み立て工事を行っております。

そこでお風呂が出来る前の様子をお伝えしていきます。

私たちは何百回も行っていることなのでよく見る光景ですが、お客様は初めての方が多いので新鮮な光景だと思います。

 

これが朝一にメーカーさんから納入されるユニットバスを組み立てる前の部品一式です。

傷がつかないようにかなり念入りの養生で私たち施工業者の元に届きます。

これから慎重に1つ1つ運んでいきます。今日は私も搬入お手伝いさせていただきました。

 

この横に置いている大きいものは何でしょうか??

正解です!!バスタブですね。グレーの発砲などで覆っておりますのは、断熱性の高い浴槽になります。

 

写真手前は、浴室の天井材、真ん中は床材、左端は入口のドア材。

 

壁材や床の下地材、壁補強材やバスタブの部品などたくさんの部品を組み立てをしてユニットバスが完成します。

この作業は1日かけて行われます。

今回はTOTO製ユニットバスで、施工を行うにはTOTOのライセンスを持った職人が施工を行います。

弊社の工事部は数名ライセンス資格を取得しておりますので、このような工事も基本的には自社施工可能です( ^^) _

 

これがユニットバスが組立される前の浴室です。

今このブログを書いている現在、懸命に作業が進んでいます。

 

これがお風呂が出来上がる前の写真でした。

このように部品を組み立てして出来上がるのが、ユニットバスです。

『暖かく、お手入れしやすく、見た目良く』3拍子揃った浴室に変身を遂げる日は間もなくです。

それではまた、色々ブログにアップして行きたいと思います。ありがとうございました。