• お問い合わせ
  • お見積り

株式会社大信住器

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積り
  • トップページ
  • 大信住器のリフォーム
  • リフォームができるまで

ブログ

少しのアイデアで大きく変わるリフォーム

2018.07.10

こんにちは。『現場アウトプットマン』元吉です。

今日は、先週1週間マンションリフォームをさせていただきました案件の現場レポートをブログにまとめました( ..)φメモ

【少しのアイデアや変化で大きく変わる】をテーマに書きますのでぜひ同じようなリフォームをご検討されている方見ていればぜひ参考に!(^^)!

 

今回のリフォーム内容【リビングドア交換・クロス張替・下駄箱交換・ガス給湯器取替】

 

 

まずは打ち合わせから

 

お客様ニーズ・・・

色々なデザイン色合い・機能性も含めてたくさんあるメーカーから検討したい。

少し変わり映えする(オシャレや細かい使い勝手)ようなリフォームがしたい。

 

私の心の中「現状のドア・下駄箱交換ならお客様のご要望に最大限答えられないのでは?!」

 

親子ドア

メリット・・・大きなものを入れる時など両方開けると開口幅が大きくなる

デメリット・・・通常の片開きドアに比べて種類やデザインも少ない

 

下駄箱(現状120cm)から間口を大きくする

メリット・・・長くした方が収納も増えて機能性など選択肢が広がる

デメリット・・・廊下が狭くなる

 

お客様へのご提案・打ち合わせを重ねて…

親子ドアを片開きドアに小さくして、壁を作ることで下駄箱を大きく出来ます!(^^)!

何より商品選定がたくさん増えますのでお客様のご要望に答えられます!(^^)!

ふむふむ。。(打ち合わせ中)

 

決定ですね!(^^)!

リフォームスタート!!!

 

 

まずは最大限出来る限りの養生を行います。この立派な赤色キッチンも以前弊社でリフォームさせていただき嬉しい限りです。

汚す訳には行きません(-_-)/~

床や家具全て養生完了。数日ご不便お掛けしますが、一緒に頑張って行きましょう!(少し生意気で申し訳ございません<(_ _)>)

 

まず下駄箱や建具を解体します。

 

早速商品が届きました。今日は大工さんがリビングドアを設置しますよ。

 

あっという間に白色ドア枠が設置完了。右側にあるボード分壁が増えたということになりますね。

 

 

 

お客様「インターホンやスイッチ、給湯器リモコンなどスッキリまとめたい」

お客様「この白い露出になっている電気配線や電話線も壁の中に入れたい」

「そうですね。クロスも扱うのでいい機会です!」

お客様「どうせするなら調べたらリモコンが出っ張らないようなニッチにしたいのですが、」

「素晴らしいアイデアですね。ぜひやりましょう」

 

お客様や職人さんたちと一緒に打ち合わせしてリモコンやスイッチ位置なども決定。

 

壁を撤去。改めて見るとなんか配線って複雑そう…

 

電気職人さんスゲー(‘;’)埋め込みに成功。

 

大工さんが電気配線が終了するとすぐ壁を新たにやり替えました。

何てことでしょう..スッキリ。

少しのアイデアで…悩みがあっという間に解決…いつも現場で学ばしてもらってます!あざーす( ..)φメモ

 

ドアも取付完了。クロス張ったら雰囲気また変わるんだろうな…

 

リモコンもスッキリまとまりました。少しのことですが、お客様にとってはすごく大事だと思います( ◠‿◠ ) 使いやすくオシャレに.

 

これは玄関の様子です。下駄箱が壁が増えたおかげで120cmから160cmに大きくなります。

壁にしっかり取付出来るようにビニア下地に張替えしました。このようにするとどこに重いものが付いても安心。

下駄箱が楽しみでなりませんね。

 

さあ大工さんも一段落してクロス職人さんの登場。予め寸法を測って作業場でクロスをノリ付けしています。このボックスに綺麗に収納して現場に持って来てました( ◠‿◠ )

この収納Box¥9,000もしたそうです(*‘∀‘)良い道具は使うと良い仕事が出来ますからねっ。

 

玄関からクロス張替え始まりました。手際よく丁寧に張られて行ってますね(^^)/

 

玄関入って右側面はレンガ調クロスを張りました。玄関がオシャレになり、アクセントとして大成功ですね。

 

さあ、リビング面クロス工事もうすぐ完了。

右側に少し見える柄もリリカラー新色のアクセントクロス。お客様!チョイスイイデスネ。

 

現場で撮影された写真。これは何でしょうか??

 

これは下駄箱の原型なのです。下駄箱はキャビネット(組立している箱)で届くのではなく、1つ1つ現場で組立する必要があります。

意外と簡単に取付出来るという訳ではないんですね。これも大工さんの立派な腕の見せ所。

 

キャビネット作成されて玄関に組立がどんどん進んでおりますね(^^)/この下駄箱組立工事も朝から15時くらいに無事完了。

 

点検も含めて片付け掃除にみんなで入ります~!!

それでは仕上がりの様子を皆様ご覧くださいませ( ◠‿◠ )

 

 

親子ドアから片開きドアに変えたことで、可能になったこの建具デザイン。これはLIXILラテオという新商品で横木目の色合いや縦スリットのスッキリしたデザインがスタイリッシュです。

写真には分かりませんが、閉まる時はゆっくり閉まってくれるソフトクローズ付きなんです。

その横には廊下スペースが広くなったことで可能になった間口160cmの下駄箱収納。お客様検討した結果、パナソニックのコンポリアに決定。色合いが一緒にしなくても、個性がぶつかることなくとっても相性の良い色合いだと思います。

 

床に置くのではなく、現場でお客様とお話して床に隙間を合えて開けて下駄箱を設置。収納として使えたり意外と便利ですよ。

更にルンバも入るスペースなのでお客様も喜んでくれてました(^o^)丿

 

 

玄関のクロスも張替。鏡面にあるレンガ調アクセントクロスがオシャレ度アップな印象!

リフォームやった感がでますね~~。

 

 

リビングもクロス張替えをしました。リビング建具左側1面にもアクセントクロス。リリカラ-の新色デザインです。

今まで露出だった配線なども壁の中に入り見た目も本当にスッキリなりましたね。

 

これはこれは今流行りのニッチさん!(^^)!

お客様のご要望で給湯器リモコンやインターフォンなど出っ張らないように壁をへこませてリモコンニッチを造作しました!!

 

最後にエコジョーズタイプ追い炊き機能付ガス給湯器の交換も行い全てのリフォームが完工。

1週間でしたが、本当にあっという間の印象でした。

 

少しのアイデアで満足度が大きく変わるということですね( ..)φメモメモ

何よりお客様より「その場その場で各自職人さんたちが取付場所や位置などしっかり確認してくださったので計画より少し変わった内容もすぐ対応してくれて本当に良かったです。」

とっても喜んで下さったことが私たちの喜びとやりがいです。

 

最近感じるのが、スタッフや職人さんも腕や技術・知識を現場でフル活動してくださるので物事もスムーズで伝達ミスなどもほとんどなくなりました。

何よりみんな仲が良い(コミュニケーションがとれている)ことが素晴らしいことですね。

自分で褒めるなど恐縮ですが、たまには勘弁してやってください。(笑)

 

本当にいつもご紹介やご用命いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

今後共宜しくお願い致します。

 

最後まで見て下さった方もありがとうございました。

 

いつも皆様の参考になる為に…また頑張ります(*^^*)