• お問い合わせ
  • お見積り

株式会社大信住器

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積り
  • トップページ
  • 大信住器のリフォーム
  • リフォームができるまで

ブログ

左官職人のお仕事..

2018.01.27

おはようございます。『現場アウトプットマン』元吉です。

今日は左官職人さんのお仕事風景や内容をアップしたいと思います。

 

左官さんってどんな職種でどのような仕事をするかお分かりでしょうか??

私は入社して最初は左官さんが何の仕事する人か全く分かりませんでした。

先輩社員さんとこんな会話をしたことを覚えております。

 

私「そもそも左官さんってどんな仕事する人なんですか??」

先輩「ブロックを解体したり、タイルを張ったり、壁塗りをしたり、コンクリートを打つような仕事だよ。」

私「???   それは大工さんがするのではないんですね…」

たしかこんな話でした。

 

左官職人の工事内容は、外壁モルタル塗りや室内の壁塗り、タイル張りやブロック積み、コンクリート打設などを行う仕事です。

もちろんその内容以外にも色々あります。インターネットで定義を調べると、

左官とは、鏝(こて)という道具を駆使した「塗り」の技術によって、建物の壁や床などを作る職人です。

左官さんって凄いですね(^^)/

でも日本全体的にも左官さんも熟練の年配の方が多く、若い職人さんはどんどん減っている傾向のようです。

建築には欠かせない職種なので弊社で施工してくださる職人さんに改めて感謝しなければ。<(_ _)>。

 

この画像をご覧ください。

この材料は「モルタル」と言い、セメントと水と砂を混ぜ合わせたものです。

現在ユニットバスリフォーム中現場にて浴室サッシを交換しました。

このお家の外壁がモルタルだったので、サッシ回りの壁をモルタルで補修してもらっております!

 

コテを上手く使い、壁を補修中。一度塗りでは仕上がらないので、下塗りして後日上塗りを行います。

これは上塗りしている様子。

 

やはり職人さんですね。手際よく綺麗に仕上げております。

【ザ・職人】でカッコイイですね(^_-)

最終的にモルタルが固まったら次に塗装職人さんが塗装して施工完了!

 

写真にはないですが、今回タイル風呂からユニットバスにリフォームした為、タイル風呂解体や解体後の土間コンクリート打設工事も行っていただきました。

左官職人さんは、意外と工事内容も幅広い職種だとブログ作成の私も改めて感じました!

左官さんいつもありがとうございます。<(_ _)>