• お問い合わせ
  • お見積り

株式会社大信住器

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積り
  • トップページ
  • 大信住器のリフォーム
  • リフォームができるまで

ブログ

リフォーム会社選びに苦労して・・・

2018.08.23

皆様おはようございます!『現場アウトプットマン』元吉です。

ちょうど1年前くらいに私がブログでツイートしました内容を思い出し、再度シェアさせてください…

本当に経験からの私の解釈なので決して、判断は読んで下さる方の自己責任でお願いいたします(^^)/

それではどうぞ…….

 

 

弊社は水回りや内装リフォーム工事を得意としたリフォーム会社。

私の仕事は営業や現場管理など現場寄りの仕事が大半を占めております。

たくさんの失敗もしてきましたが、日々勉強させていただき仕事に取り組んでいます。

今日は私が今までお会いしたお客様や様々な経験をもとに、

リフォーム会社を上手に選び、お客様が満足いくリフォームが出来る確率が上がる会社選びの4つのポイントをまとめてみました。

興味ある方はぜひ最後までご覧いただければとても嬉しいことです。

 

 

お客様自身が生活の不満や、やりたい工事内容をしっかり把握すること

まずはお客様の現状の不満や不便さなどをしっかりまとめて、やりたい工事内容をリフォーム会社に伝えることが大事だと思います。

ボヤーとした言葉で見積に来られた業者さんに伝えてしますと、見積に来た業者の担当者も上手く伝わらず、自分の視点で工事内容を把握して、見積してこられるのではないでしょうか。

それによってお客様のイメージと違う商品選びや施工内容の提案になり、お客様も「思っている事と違うな・・」みたいな事になりえます。

これは双方に時間のロスであり、もしこれで契約してもたぶん大変満足なリフォームは出来ないのではないでしょうか。

まずは現状の生活の不満、やりたい内容を自分の中で整理して見積に挑んでいきましょう。

 

 

自分のやりたいリフォーム内容が得意な会社なのかを把握すること

 

さあ、リフォームしたい内容がある程度整理出来てきました。

それでは次の作業は「どこに見積依頼をするか??」ですね。

今は大型家電店から大手住宅会社やリフォーム店や工務店など、数多くの中から見積依頼先を決めるのは時間と頭を使う大変な作業です。

チラシ・HP・DM・ラジオ・TV・看板など探す方法は人によって異なりますが、大事なことは双方の「マッチング」だと思います。

お客様のリフォーム内容に見積依頼する会社が得意としているか経験豊富かなどをしっかり調べて、見積依頼することをお勧めします。

今は情報社会ですからインターネットより簡単に会社の特色や施工事例集などを見ることが可能で、どの内容が得意で経験豊富かなどがお客様にも簡単にわかる時代になりました。

結果、見積などの選ぶ時間が削減され、しいては満足いくリフォームの道への可能性は高くなると思います。

 

 

見積した担当者との相性や安心して頼めるレベルかを見極めること

見積依頼候補会社をチェックしていき、そこから3社くらいに絞って見積を依頼することが一番効率的ではないかと私は感じます。

多くなりすぎると下見する時間、見積チェックする時間などお客様にも手間がかかりますし、「どこの会社にどう説明したか」など少し混乱気味になるなど、お客様からの生の声で聞いたことがよくあります。

そして何より大事なことは担当者とお客様の相性やレベルを把握することです。

お客様のやりたい内容をどれだけ受け止めてくれるか、この先打ち合わせや行き違いなどがあっても誠意もって付き合ってくれるかどうかなどしっかり見極めてください。

リフォームは担当者次第で円滑に成功するリフォームになるかどうかは大きなカギになります。

担当者が少し経験不足でも、回りのスタッフなどがしっかりフォローしてくれる場合もありますのでその対応力などは評価のひとつにして良いのではないでしょうか。

 

 

他人の評価は一番の参考材料になる

 

 

もし身近な人や知り合いがすでにリフォームされており、体験談やそこのリフォーム会社の評価を聞けるなら大変参考になる情報です。

リフォーム会社を決めても本当に満足できるかどうかは正直やってみないと分からないものです。

体験している方の評価はすでにやっている人なので本当にリアルです。

工事内容や担当者、職人さんのマナーや対応など詳しく聞ければきっと参考になると思います。

もし回りにそのような人がいないのであれば、インターネットなどで口コミや体験談などを探すのもありだと思いますのでぜひチェックしてください。

 

 

 

以上が私の経験をもとにしたお客様がリフォームを成功するポイントになります。

もちろん選び方に正解はないと思いますが、参考になってくれれば幸いです。

お客様も施工を行う業者も双方がhappyになることが本当に一番良いことですよね。

弊社も「お客様に喜んでいただく」ことをモットーにこれからも日々頑張って行きたいと思います。