• お問い合わせ
  • お見積り

株式会社大信住器

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積り
  • トップページ
  • 大信住器のリフォーム
  • リフォームができるまで

ブログ

K様邸水回り内装増築工事Day5

2017.10.30

こんばんは。『現場アウトプットマン』元吉です。

今日は続編ブログシリーズの現在リフォーム工事中Day5レポートです。

Day4から1週間経過したので、現場も大きく変化して少しずつ仕上りが見えてきました。

 

 

まずは、待ちに待ったユニットバスが設置されました。

ここもリフォームの大きなポイントで、0.75坪(120cm×160cm)程度のタイル浴室が1坪(160cm×160cm)の足を伸ばせてゆっくり入浴出来るユニットバスへ。

まだ養生などしていますが、とっても快適なバスタイムになりますね。

施工側の方がテンションMaxです。(笑)

 

これが洗面所入口の写真。

壁や床も下地が全て仕上がってきました。

更に引き戸建具も設置され、洗面所にも入りやすくなりました。

 

リフォームメインであるLDK大工工事も無事完了しました。和室とダイニングを1間にしてLDKになり、広々な空間に変わり、

パントリーやクローゼットなど合計3ケ所に収納出来放題になりました。

 

こちらはキッチンが付く側の写真。今週中にシステムキッチンが設置されるので楽しみです。

キッチン周辺には水はねに強くお手入れ性に大変優れたキッチンパネルを貼りますよ。

 

さあ、こちらはLDK横のトイレ写真。床や壁もすべて解体。

 

トイレスペースも少し廊下側に拡張させて大きくなり、床は6cmくらいの段差がバリアフリーになります。( ^ω^ )

トイレ建具ももちろん交換します。

ただ回りの廊下の壁は触らないので、どのように補修するか少し検討しました。

 

これが補修部分の壁。アクセントに杉の羽目板を貼ることにしました。香りもとっても良いですよ。

 

大工さんが完了したと思うと、、、

すぐ次の職人さんが来ます来ます。

 

 

これは何の材料だと思いますか???

 

 

これは、「パテ」と言って、クロス職人さんが壁継ぎ目の隙間などにこれを塗ってクロスを張ります。

パテ処理という立派な工事です。

 

ここもプロ職人。段取り良くバンバン作業が進んで参ります。

クロスは紙なので大変薄いので、パテなど下地処理はしっかり丁寧に行います。

 

見えない所→【めちゃくちゃ大事】です!

パテ処理完了!!さあクロス工事LetGo.

 

少しずつですが、仕上りに近づいております。これは本日の写真ですm(_ _)m

真剣に1つ1つ作業が進んでおります。

 

 

最後に増築部のサイディング張り工事です。

現状がアルミサイディングでしたので、同じ素材の材料を張っております。

大工さんも残りわずか。。。あっという間の3週間でした。

 

 

 

リフォームは毎回主役が変わっていくものですね。

1人1人の汗と技術、熱い思いの塊で現場が仕上がっていきます。

 

さあ、今週末で工事完了です。

最後ま全力投球で頑張って行きましょう!!

 

 

Day6をお楽しみに( ◠‿◠ )