施工事例

行橋市 U様邸

リフォームエリア 浴室 戸建て
題名 特殊サイズもTOTOバスで対応可能
施工総額費用 1,320,000 円
工事期間 4日
リフォームのきっかけ 浴室の老朽化や寒さ

施工ビフォー・アフター画像

画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
施工前
TOTOマンション用WYシリーズ1318での対応
↓
施工後
TOTOマンション用WYシリーズ1318での対応
TOTOマンション用WYシリーズ1318での対応
施工前
高断熱サーモスサッシをカバー工法で設置
↓
施工後
高断熱サーモスサッシをカバー工法で設置
高断熱サーモスサッシをカバー工法で設置
施工前
サッシ裏側から見た形
↓
施工後
サッシ裏側から見た形
サッシ裏側から見た形
施工前
ユニットバス面壁をアクセントクロスでイメージチェンジ
↓
施工後
ユニットバス面壁をアクセントクロスでイメージチェンジ
ユニットバス面壁をアクセントクロスでイメージチェンジ

戸建てにて浴室リフォームをさせていただきました。
積水ハウスの軽量鉄骨造でしたので、柱芯がメーターモジュールで通常の木造戸建てに比べて浴室サイズも変則でした。
TOTO戸建てサザナの1216サイズでは浴室全体がかなり狭く適していなかったので、サイズが豊富になるTOTOマンション用リモデルバスルームを提案しました。
今回のサイズは1318といって、130cm×180cmの浴室空間で、今までに比べてさほど狭くなることなくピッタリ納めることが出来ました。
通常のマンション用ユニットバスは天井高さが2mですが、戸建てで高さアップも可能でしたので215cmへ高さもアップ。
マンション用ユニットバスは定価など戸建てに比べて高い設定ですが、2重パン構造で水漏れリスクや高断熱浴槽が4時間で2.5度ではなく、5時間で2.5度と通常より更なる断熱効果も期待出来ます。
窓は今までルーバー窓で隙間風が入り寒く、更にお手入れしづらいガラス設計でした。今回はLIXILサーモスカバー工法にて設置。ガラス面が多く断熱性も向上でお手入れもしやすい網戸付。
外壁などを扱うことなくホコリも少なく施工時間もスピーディーなのがカバー工法の特徴です。

浴室入り口面は1面クロス補修を行いましたが、レッド調のアクセントクロスで空間映えすることに成功しました。

お客様より

お風呂がとても気持ちよく入れます。今までルーバー窓が寒く掃除しにくかったですが、次の窓はスッキリして暖かそうです。
大信さんには初めて注文させていただきましたが皆丁寧にしてくれて、ありがとうございました

施工事例

  • 水廻りまとめてパック
  • LIXIL4点セット[戸建て用]
  • LIXIL4点セット[マンション用]
  • 補助金活用パックプラン①戸建版
  • 補助金活用パックプラン②戸建版
  • 補助金活用パックプラン③マンション版
  • キッチンプラン
  • 浴室プラン
  • トイレプラン
  • 洗面台プラン
  • 給湯器
  • コンロ
  • フローリング
  • クロス・ファッションフロア
リフォーム大枠コスト
大信住器が選ばれる理由
中古住宅購入のススメ
リフォーム写真・動画撮影サービス
会社紹介
サービスの特徴
スタッフ紹介
スタッフブログ
表彰一覧
Facebook
instagram
リフォーム評価ナビ:口コミで見つかる、理想のリフォーム会社
リフォームEnjoyチャンネル!現場アウトプットマン