• お問い合わせ
  • お見積り

株式会社大信住器

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積り
  • トップページ
  • 大信住器のリフォーム
  • リフォームができるまで

ブログ

ご立派なこと…..

2019.02.20

こんばんは。『現場アウトプットマン』元吉です。

今日の題名は「ご立派なこと…..」

何が??と思われる方がほとんどですよね。

そうなんです。主語を忘れておりました( ;∀;)

主語を付け加えて言うと、お客様の※※が立派なことという意味です。

私は日常会話などで主語がなく話が進む傾向があるらしく(周りの意見)急に話が飛んだり、付いていくのに必死と言われることが多々あります。

自分では頭の中で分かっていることでも、主語なく相手に話すと相手からすると訳が分からないですよね。。。気を付けます<(_ _)>

 

さておき、※※とは何か??これから先ブログで確実に判明します。

是非ご賞味ください<(_ _)>本日のお話オープン!!

 

 

今回のケースのお宅です。これから中に入って行きましょう!!

 

 

『こんにちは。大信住器の元吉で~す』

玄関から入ると奥様が出てこられました。それでは中に入って行きましょう・・・

 

 

いえいえ。もう現場にいますよね?!

そうです。今回のリフォーム場所は【玄関】でございます。

 

ハイ戻ります(*^^)vこのドアを交換します。通常玄関ドアリフォームは2パターンあります。

①玄関ドア撤去して、新たに玄関ドア設置

②玄関ドアカバー工法設置

 

①は玄関を解体して取替を行う、大工工事、土間タイル補修左官工事、外壁塗装補修工事、内面クロス補修工事と玄関ドア交換だけでも職種も多く乾かしなどあり、工程も4日から5日かかることが特徴。

 

②玄関ドアカバー工法設置とは、既存の玄関ドアのみ撤去、枠回りは解体せずに既存枠に新たに大きな枠を入れて玄関ドアを新たに設置する工事です。サッシ工事のみで完了するのでなんと1日で玄関が出来上がります。

 

これが②のカバー工法事例です。仕上がりはあまり分かりませんが、枠をカバーするので枠回りが少し大きくなります(‘;’)

 

しかし今回は①の工法で玄関ドアをリフォームさせていただきます。

理由は・・・・開き戸から引き戸になり間口が広がります。(#^.^#)

 

 

 

立派な入りやすい玄関引き戸に大変身(^_-)-☆この商品はYKKのコンコードM05袖付タイプを選定。スモークヒッコリーという色柄で高級感もありとても立派です。

ここで訂正があります。高級感のあるという言い方は間違えであり、正しくは高級であるが正しい言い方でした。大変失礼いたしました( ..)φ

施工中の写真が見当たらないので今日は全て言語化して工程を説明させていただきます( ..)φメモメモ

 

【初日】125cmの開き戸から164cmの引き戸に変更するので約40cm解体。2.5人作業で玄関ドアを1日で設置します。

【2日目】大工職人が壁解体した周辺を補修して玄関ドア全て設置完了!

【3日目】左官職人解体した土間や基礎回りを補修、タイルも玄関ドア1列張替え。そして、乾かす!!

【4日目】クロス職人が室内の玄関面をクロス補修。その後、左官職人がタイルの目地を詰めて補修完了!!!

【5日目】塗装職人が外部周辺の壁を塗装補修。最後にスタッフが内外清掃して全ての工事完了です☺

 

*職人同士の作業が重ならないように工程表を作成することもとっても大事な作業ですね。

 

こんな感じで引き戸になり、動線もスムーズになりました(*^^)v

更に・・・何と・・・

 

この上のボタンに注目。車と同じようにポケットにKeyを入れるだけでこのボタンをクリック!(ダブルクリックは不要)

施錠してくれるタッチキー仕様の優れもの。買い物で手がふさがっている時なんかにもとっても便利ですね!(^^)!ご予算は通常より5万程度アップしますが、(金額はメーカーや商品によって異なります)

 

最後に題名でもあるように本当に立派な玄関ドアになり、惚れ惚れしてしまいました。(私・お客様)

 

これでリフォームも無事完了。お客様もお喜びの様子で本当に良かったです。末永く快適にご使用くださいね(^^)/

この度は本当にありがとうございました。

 

最後まで読んでくださった方もありがとうございました。また次回もお楽しみに(*^▽^*)

 

バイバイ!!!

 

END